ウールリブ

横に引っ張ると裏側の色が出てくるちょっと変わったリブです。

少し厚手でふかふかのリブで片畦という編み地です。

片畦は、表と裏の表情が違い、片方は普通のリブ、もう片方は縦に押しつぶされたように見えます。このCHOKOTTO編み地は2色で交互に編んであるので表目の間から裏の色が出てくるのです。

子供服の袖口とか、ワンちゃんの服の衿とかに使ったらかわいいだろうなぁ、と思うのです。古いセーターのリメイクにも使えそうです。

Pinterstでは、CHOKOTTOの編み地の写真や、CHOKOTTOを使ってこんなもの作りたい!という写真を紹介しています。↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000

CHOKOTTO blog -セーターのようなニット生地CHOKOTTO-

手芸用のニット生地「CHOKOTTO」 CHOKOTTOを使った小物の作り方レシピ、ニットの豆知識などを紹介しています。様々な模様と糸との組み合わせ、風合いの違いで、無数のニットテキスタイルが生まれる魅力を多くの方に楽しんでいただけるよう新しい編み地や、使い方を発信していきます。