ピンクの白くま

白くまの様な白いファーヤーンの上にピンクの太い糸がわたっている編み地です。

ピンクの糸はリリヤーンという筒状に編まれている糸です。小さいころにやったことがある方も多い、「リリアン」の細いものをリリヤーンといいます。リリヤーンの中にウールが入っている糸を使っているので、光沢のあるリリヤーンから毛が噴き出していて独特の表情があります。

この糸を使いたい、と思った時、この表情を生かす編み地として、たくさん糸をわたらせるこの編み地を作ってみました。通常セーターなどの衣服を作っている工場では、こんなに糸が出ている編み地はNGとされますが、ハンドメイド用素材としてなら、と商品に仕上げました。どんなことに使っていただけるのか、楽しみな編み地の一つです。

糸の表情を出せるように考え出した編み地ですが、意外にも裏側に柄が現われました。ファーヤーンの方が主となり、その中にうっすらピンクの植物柄が浮いているようです。

個性的な表側と、控えめな裏側、どちらがお好みですか?素敵な作品ができましたら、ぜひお写真等おくってください。

0コメント

  • 1000 / 1000

CHOKOTTO blog -セーターのようなニット生地CHOKOTTO-

手芸用のニット生地「CHOKOTTO」 CHOKOTTOを使った小物の作り方レシピ、ニットの豆知識などを紹介しています。様々な模様と糸との組み合わせ、風合いの違いで、無数のニットテキスタイルが生まれる魅力を多くの方に楽しんでいただけるよう新しい編み地や、使い方を発信していきます。