スレッド刺し子

刺し子刺繍のように糸を通して柄を表現した編地です。

糸を編まずに編目の間に挟みながら渡すスレッド編み。ジャカード編みとは違い、柄糸は編みこまれていない(ニットのループになっていない)ので、横方向には伸びにくい編地です。

裏側は柄が反転して、また違った雰囲気が楽しめます。

やわらかいウールで編んでみると、刺し子とはまた違う感じになりました。

裁断部分は、柄糸がバラバラになりやすいので、柄糸が縫代の中に入るように確認しながら縫ってください。柄糸が抜けたりほつれることはありますが、編地自体がほどけやすいわけではありません。



0コメント

  • 1000 / 1000

CHOKOTTO blog -セーターのようなニット生地CHOKOTTO-

手芸用のニット生地「CHOKOTTO」 CHOKOTTOを使った小物の作り方レシピ、ニットの豆知識などを紹介しています。様々な模様と糸との組み合わせ、風合いの違いで、無数のニットテキスタイルが生まれる魅力を多くの方に楽しんでいただけるよう新しい編み地や、使い方を発信していきます。