綿天竺ボーダー

ニットの基本である天竺、手編みで言うメリヤス編みです。

やわらかいコットンの糸で編んでいるので肌触りがよく、肌に触れる部分にも使いやすい編み地です。

天竺の特徴として、耳が裏目側に丸まり、横方向には表目側に丸まってきます。丸まって使いにくいときは、スチームアイロンを当ててのばし、広げた状態で冷えるのを待つと落ち着きます。(動かしているうちにまた丸まりますが・・・)

天竺は一般的に表目を表面として使いますが、裏目側も表情があり魅力的です。


この編み地は、半分でボーダーピッチが変わっているので、二通り、裏も表も表情が違うのでさらに二通りの表情をお楽しみいただけます。

手芸やさんでよく売られている丸編み(Tシャツなどに使われる)の天竺とは違う、セーターのような編み地の風合いをお楽しみください!

綿天竺ボーダーの編み地はこちらで手に入れることができます。↓

0コメント

  • 1000 / 1000

CHOKOTTO blog -セーターのようなニット生地CHOKOTTO-

手芸用のニット生地「CHOKOTTO」 CHOKOTTOを使った小物の作り方レシピ、ニットの豆知識などを紹介しています。様々な模様と糸との組み合わせ、風合いの違いで、無数のニットテキスタイルが生まれる魅力を多くの方に楽しんでいただけるよう新しい編み地や、使い方を発信していきます。