モヘア協奏曲

縮絨したウールの天竺からモヘアの毛足に覆われている編み地です。

フェルトのようなマットなウールにモヘアの光沢が映えます。色が違うとだいぶ表情も違います。上の白をベースにした編み地は春らしくやわらかい印象ですが、下の黒をベースにした編み地は光沢感を感じます。

モヘアの毛足は裏目側に多く長く出ていますが、表目側もまた違った表情でお楽しみいただけます。

この編み地は縮絨前と縮絨後の2回ブラシをかけて毛を整える起毛という加工をしています。そのままでは編みこまれてしまうモヘアの毛を丁寧に掻き出し、整えているからこそ、きれいな毛羽感、光沢が出てくるのです。

モヘアとウールの調和がきれいな「モヘア協奏曲」はCHOKOTTOオンラインショップで手に入れることができます。

0コメント

  • 1000 / 1000

CHOKOTTO blog -セーターのようなニット生地CHOKOTTO-

手芸用のニット生地「CHOKOTTO」 CHOKOTTOを使った小物の作り方レシピ、ニットの豆知識などを紹介しています。様々な模様と糸との組み合わせ、風合いの違いで、無数のニットテキスタイルが生まれる魅力を多くの方に楽しんでいただけるよう新しい編み地や、使い方を発信していきます。