コットンリンクス矢羽柄

表目と裏目で模様を出すリンクス柄という編み組織です。ガーター編み(パール編み)、鹿の子編み(かのこ)なども、表目と裏目で柄を作っているリンクス柄の一種です。

一見無地のようにみえるこの編み地ですが、よく見ると地柄で矢羽柄が入っているのがわかります。

この編み地では、表目が膨らみ裏目がへこんで見えます。

薄手の編み地なので、一枚では頼りないですが裏布をつけるとかばんなども作れます。キルト芯を使ったサンプルを紹介しているので、こちらもチェックしてみてください。

この編み地はCHOKOTTOショッピングサイトで買うことが出来ます。↓

0コメント

  • 1000 / 1000

CHOKOTTO blog -セーターのようなニット生地CHOKOTTO-

手芸用のニット生地「CHOKOTTO」 CHOKOTTOを使った小物の作り方レシピ、ニットの豆知識などを紹介しています。様々な模様と糸との組み合わせ、風合いの違いで、無数のニットテキスタイルが生まれる魅力を多くの方に楽しんでいただけるよう新しい編み地や、使い方を発信していきます。